Windows Vistaをご利用の方へ

 
 入力文字について

 Windows VistaではこれまでのWindowsよりも日本語で使用できる文字の数が増えましたが(追加された文字は Windows Vista上で「環境依存文字」と呼びます)、 アイアシスタントではこの環境依存文字の扱いに対応しておりません。
 Windows Vista をご利用の方は、環境依存文字の入力は控えて頂くようお願いいたします。

環境依存文字は、変換時の候補に 『環境依存文字(unicode)』 が表示されます(下図参照)。

       


環境依存文字を入力すると、以下の問題が発生します。
  • 環境依存文字を入力後、【登録】や【一時保存】ボタンをクリックすると環境依存文字以降の文字が全て消える (対象となる漢字はこちら
  • Windows Vista以外のOSでは文字化けする (対象となる漢字はこちら